情報処理用語「か」行

のページ


情報処理用語「か」行

をご紹介!


【役立つ!!情報処理用語!!】

当サイトでは、情報処理の用語についてご紹介しております。コンピューター社会では、教育・生活・仕事、等など
あらゆる分野において情報処理と、切っても切れない社会となっております。そのため情報処理の用語も
インターネットの急激な普及に伴い、毎日の生活の中に存在するようになり、分からなくては社会に取り残される
環境となっております。是非当サイトの用語集をお役立て頂ければ幸いです。近年、技術の進化や発展が急激に
進んでいるため、それに合わせた用語もたくさん生まれております。従って情報処理用語も増えてきておりますので、
全ての用語をご紹介することは困難ではありますができる限りまとめてみました。特に情報処理資格の取得に
頑張っておられる皆様に当サイト「情報処理用語集」を、お役立て頂きたく思います。


スポンサードリンク

Index

情報処理用語「か」行



 情報処理用語「か」行

Auditing system
(監査システム)
Base address
(基準アドレス)
Clock
(クロック)
Automatic digital computer
(計数形自動計算機)
Call
(コール)
Audit
(監査)
Base register
(基準レジスタ)
Even parity
(偶数パリティ)
Attenuation
(減衰)
Cobol
(コボル)
External memory
(外部記憶装置)
Btam
(基本通信アクセス方式)
graphic display
(グラフィックディスプレイ)
Backward counter
(減算カウンタ
Code
(コード)
Function
(関数)
Cad
(キャド)
Group indicate
(グループ表示)
Calculator
(計算器)
Coding
(コーディング)
Indirect address
(間接アドレス)
Cai
(キャアイ)
Group item
(グループ項目)
Checking program
(検査プログラム)
Command
(コマンド)
Karnaugh map
(カルノー図)
Carry
(キャリー)
Group mark
(グループマーク)
Gate
(ゲート)
Compile
(コンパイル)
Managerial system
(管理システム)
Character
(キャラクタ)
NUL
(空白)
Kendall's notation
(ケンドールの記号)
Computer
(コンピュータ)
Watch dog timer
(監視タイマ)
Gibson mix
(ギブソンミクス)
  KSR
(鍵盤送受信装置)
Cost performance
(コストパフォーマンス)
Variable length record
(可変長レコード)
Key
(キー)
  Language
(言語)
High level language
(高水準言語)
Variable word lenght
(可変語長)
Key processing system
(キープロセッシングシステム)
  Zero offset
(原点オフセット)
IEC
(国際電気標準会議)
  Key puncher
(キーパンチャ)
   Quantize
(計量化)
ISO
(国際標準化機構)
  Key word
(キーワード)
    Kollektiv
(コレクティブ)
  Key word system
(キーワードシステム)
    NIS
(国際的情報システム)
  Key board
(キーボード)
    OCR
(光学式文字読み取り装置)
  Kilocycle
(キロサイクル)
    UDC
(国際10進分類)
  Kilohertz
(キロヘルツ)
    UHF
(極超周波数)
  Machine address
(機械語アドレス)
     
         



スポンサードリンク







Copyright 役立つ!!情報処理用語 All Rights Reserved